お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 自然 > 熊本市エリア > 熊本市中央区

熊本よかとこ.COMテーマ『自然』

「国指定天然記念物の大樹!」 熊本市中央区 

藤崎台のクスノキ群

国の天然記念物に指定。県営野球場のバックネットのちょうど裏側に位置する。明治10年まで藤崎八幡宮が鎮座していたそうです。しかし、西南の役で社殿は焼失してしまい、以後陸軍用地となりましたが、昭和35年からは県営野球場となり、現在に至る。
大きなものは根廻り31m、目通り幹囲12m、高さ28mにもおよび樹齢は推定1000年!
小さなものでも幹囲7m、高さ20mで推定樹齢は400年。
高台になっていて、熊本市内の街並みを見ることができます。
※映像は平成28年4月に発生した地震発生前に撮影したものです

国指定天然記念物の大樹! 国指定天然記念物の大樹!


住所 熊本市中央区宮内2
お問合せ先 096-333-2712(熊本県体育保健課)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:藤崎台のクスノキ群


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 国指定天然記念物の大樹!『藤崎台のクスノキ群』をご紹介!

よかとこスタッフの体験レポート

推定樹齢は400年のものから樹齢は推定1000年のものまで!


  • 国の天然記念物(てんねんきねんぶつ)に指定(してい)。県営(けんえい)野球場のバックネットのちょうど裏側に位置(いち)する。明治(めいじ)10年まで藤崎八幡宮が鎮座(ちんざ)していたそうです。しかし、西南の役(せいなんのえき)で社殿(しゃでん)は焼失(しょうしつ)してしまい、以後(いご)陸軍用地(りくぐんようち)となりましたが、昭和35年からは県営野球場となり、現在に至(いた)る。
    大きなものは根廻(ねまわ)り31m、目通り幹囲(かんい)12m、高さ28mにもおよび樹齢(じゅれい)は推定(すいてい)1000年!
    小さなものでも幹囲7m、高さ20mで推定樹齢は400年。
    高台(たかだい)になっていて、熊本市内の街並(まちな)みを見ることができます。

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

ページトップへ戻る